本日のtopic。(技術の練習)

2008年12月11日

技術;練習。
 
毎日必ず治療終了後、今日の治療に対するディスカッションと実技練習を欠かせない辻・三瓶の両資格者。
 
 

治療が終わると同時に始める練習。エルダー制度を運営に導入し、3年以上が経過するが、ここまでコツコツと熱心に行う練習は治療院で一目おかれている。明日の患者さんのため、今日まで治療した患者さんに、今度はより満足度を与えるための技術に対してブラッシュアップに余念がない。今日の反省は今日のうちに解決するという意気込みが感じられる。

内容はかなり高度なものとなっている。体表の反応点を徹底的にとらえるというテーマにしている。

噂によると辻先生、脳神経外科の権威、福島先生の著書を購入したという。著書によると、朝に、昼に、晩に患者をみなさいのキャッチフレーズに感銘を受けた。それに追従する技術の進歩には労を惜しまない三瓶先生も5年以上の資格キャリアをより一層、患者さんの症状寛解にスキルアップをするための向上心は、クールな印象とはかけ離れた治療家としての意気込みが感じられる。(櫻井)。

お問い合わせください
さくら治療院

【アクセス】
電車:京成線三咲駅より徒歩5分
   (お車でお迎えいたします)

お車:京葉道路 花輪インターチェンジより約15分

【住所】千葉県船橋市三咲1-8-8

047-447-5657

※移動中や施術中は申し訳ありませんが電話に
でられない場合があります。

メールで予約

メールで問い合わせ

鍼・灸・マッサージ治療院として
さくら治療院では、鍼(はり)灸(きゅう)治療をはじめとし、マッサージ・アスリートトレーナーなど、患者様の症状・状態にあわせ、ひとりひとり適切な治療を心がけております。
鍼灸治療が初めての方、女性の方、不安やご希望などお気軽にご相談下さい。
船橋市・習志野市・市川市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市の皆様へ
さくら治療院では少しでも地域の皆様の生活の一部としてお役に立ちたいと思っております。お車での送迎サービスを行っておりますので、
ご希望の方は距離にも寄りますが、お気軽にご相談ください。
さくら治療院
千葉県船橋市三咲1-8-8 TEL:047-447-5657
(c)Copyright 2018 Sakura Acupuncture Cauterization&Massage House All Rights Reserved.