胃の痛み 電子カルテより

2007年1月21日

60才 女性
肩凝り、眼性疲労、頭痛で通院。

ここ一週間ほど、夕方になると胃がかなり痛むとのこと。痛みは五時間ほど続いて消失する。

まずは、腹部の検査をすすめる。胃・大腸の内視鏡検査では問題はみられない。血液検査でも特に異常はみられない。
投薬にて胃の症状おさまる。しかし、薬を服用しながらもまた胃が痛みだしたとのこと。

腹部の筋緊張がかなり高い。手技にて腹部の緊張緩和処置を行い、次の三日ほど痛みがでなかったがまた痛みだした。

そこで皮内鍼を行うこととした。

 

*治療穴*
 中脘 主訴部位の左右圧痛点 (写真1)
 内関 (写真2)
 足三里 三陰交 (写真3)
 耳鍼・・・神門 脾 内分泌 胃
セイリン皮内鍼NSタイプ 02×0.12 使用(写真4)

 

上記の治療穴で日によって圧痛点が異なるため、毎回ディーエースティックを使用し、圧痛のある経穴を選出した。交換は3日おきに、4回行なった。

1回目の皮内鍼を使用した次の日には、胃の痛みはなく、違和感が少し残るとの事。しかし、2回目の皮内鍼を使用した頃には、胃の痛み、違和感は緩解した。
胃の痛みで悩んでいる方、病院での検査でも異常が診られなくて不安な日々を送っている方も多数いらっしゃいます。私たちは親身になって治療を行なっていきますので、ぜひご相談ください。

〈今回の皮内鍼治療費及び時間〉
(1)時間 約15分
(2)治療費 皮内鍼1本辺り8点(80円)→取穴、圧痛検索を含む。
今回の治療では皮内鍼6本使用 6本×8点=480円となります。

お問い合わせください
さくら治療院

【アクセス】
電車:京成線三咲駅より徒歩5分
   (お車でお迎えいたします)

お車:京葉道路 花輪インターチェンジより約15分

【住所】千葉県船橋市三咲1-8-8

047-447-5657

※移動中や施術中は申し訳ありませんが電話に
でられない場合があります。

メールで予約

メールで問い合わせ

鍼・灸・マッサージ治療院として
さくら治療院では、鍼(はり)灸(きゅう)治療をはじめとし、マッサージ・アスリートトレーナーなど、患者様の症状・状態にあわせ、ひとりひとり適切な治療を心がけております。
鍼灸治療が初めての方、女性の方、不安やご希望などお気軽にご相談下さい。
船橋市・習志野市・市川市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市の皆様へ
さくら治療院では少しでも地域の皆様の生活の一部としてお役に立ちたいと思っております。お車での送迎サービスを行っておりますので、
ご希望の方は距離にも寄りますが、お気軽にご相談ください。
さくら治療院
千葉県船橋市三咲1-8-8 TEL:047-447-5657
(c)Copyright 2018 Sakura Acupuncture Cauterization&Massage House All Rights Reserved.