アスリート治療 | さくら治療院

アスリート治療

  • トレーナー業務
    当院では、スポーツトレーナー業務として、ひとつに競輪選手のケアをまかされております。
  • 選手のケアに携わった延べ人数
    過去に約35000回以上
  • 選手の主な傷害と症状
    落車転倒による鎖骨・肋骨・椎体・手などの骨折。強度の打撲。 椎間板ヘルニア等による手足のしびれや運動障害 他。
  • 治療内容と目的
    上記の後遺症に対して疼痛緩和治療。レース前後のコンディショニング。
  • 競輪選手、アスリートをトータルにサポート
    競輪選手というと、時速100kmの車に自走することができるほどの脚力があり、その筋力は私たちの想像をはるかに超えるもので、特に臀部から大腿の発達は目覚しいものがあります。
    他の競技と異なりオフシーズンもなく、レース以外でも常に練習をしなければならないのです。
    レースでは常に怪我がつきもので、昨日元気にレースに出場しても、帰りには大怪我をして帰ってくることも珍しくありません。

    そのような中、当院では選手の抱える様々な問題点に取り組める体制を整えています。

    院内での治療はもとより、多くの開催現場でもその治療技術は如何なく発揮されており、アスリートに対する治療またその予防においては、業界屈指のものといえます。

    鍼、灸、マッサージ。物療、テーピング、バランス調整などでトータル的な治療を行えます。
  • 往療実績
    1999年より、公営にて行われている全国47ヶ所ある競輪場の中で初めて民間業種として当院が千葉競輪場開催時における選手のケアを受け持ち、2年後には選手からの強い要望を受け松戸競輪場へも往療業務を行うようになり、現在では千葉、松戸競輪場において毎開催に往療業務を行うに至る。 また、トップレーサーが集う特別競輪(G1競輪)において最も格式が高く、そして賞金が高い、日本選手権競輪(通称:日本ダービー)開催時、千葉、松戸競輪場で開催された際の実績を評価され、立川競輪場,平塚競輪場からも往療業務の要望を受けるにあたり、その他の特別競輪につきましても往療業務を行いトップレーサーの身体のケアを行っております。
お問い合わせください
さくら治療院

【アクセス】
電車:京成線三咲駅より徒歩5分
   (お車でお迎えいたします)

お車:京葉道路 花輪インターチェンジより約15分

【住所】千葉県船橋市三咲1-8-8

047-447-5657

※移動中や施術中は申し訳ありませんが電話に
でられない場合があります。

メールで予約

メールで問い合わせ

鍼・灸・マッサージ治療院として
さくら治療院では、鍼(はり)灸(きゅう)治療をはじめとし、マッサージ・アスリートトレーナーなど、患者様の症状・状態にあわせ、ひとりひとり適切な治療を心がけております。
鍼灸治療が初めての方、女性の方、不安やご希望などお気軽にご相談下さい。
船橋市・習志野市・市川市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市の皆様へ
さくら治療院では少しでも地域の皆様の生活の一部としてお役に立ちたいと思っております。お車での送迎サービスを行っておりますので、
ご希望の方は距離にも寄りますが、お気軽にご相談ください。
さくら治療院
千葉県船橋市三咲1-8-8 TEL:047-447-5657
(c)Copyright 2018 Sakura Acupuncture Cauterization&Massage House All Rights Reserved.