熱中症

2013年7月15日

やはり、熱中症は怖い。

 

40代男性、外仕事の方である。

4,5日前、仕事中に手の痙攣が起きて

すぐさま涼しい場所で2時間程の安静をとった。

痙攣は治まったらしいのだが、今日もまだ強い疲労感が残ったままの状態であるという。

 

 

診ると痙攣が起きた腕は完全には真っ直ぐに伸びない。

触ると硬直にも似たような硬さ、圧痛は尋常ではなかった。

話を聞いていると、今日治療院にくることができて本当によかったと思う。

 

 

テレビなどでは、熱中症対策など毎日のように放映されているが

実際に熱中症にかかった方の話を伺い、思う。

 

 

室内などで起きる湿度が高い時の熱中症予防は、エアコンを必ずかけること。

外での気温による熱中症予防は、身体の体温を下げる行動をとるようにすること。

つまり、出かける際には、目的地の近くにコンビニエンス、スーパーはあるのか、

水が出る給水できるものがあるのか等、リサーチしておくことが必要である。

 

 

室内で蒸し暑いなと思ったらまずドライ。

外に出て歩いている時に頭の天辺を触って熱すぎだと思ったら冷やす行動をとる。

 

150円とタオル二枚は必須である。

 

 

お問い合わせください
さくら治療院

【アクセス】
電車:京成線三咲駅より徒歩5分
   (お車でお迎えいたします)

お車:京葉道路 花輪インターチェンジより約15分

【住所】千葉県船橋市三咲1-8-8

047-447-5657

※移動中や施術中は申し訳ありませんが電話に
でられない場合があります。

メールで予約

メールで問い合わせ

鍼・灸・マッサージ治療院として
さくら治療院では、鍼(はり)灸(きゅう)治療をはじめとし、マッサージ・アスリートトレーナーなど、患者様の症状・状態にあわせ、ひとりひとり適切な治療を心がけております。
鍼灸治療が初めての方、女性の方、不安やご希望などお気軽にご相談下さい。
船橋市・習志野市・市川市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市の皆様へ
さくら治療院では少しでも地域の皆様の生活の一部としてお役に立ちたいと思っております。お車での送迎サービスを行っておりますので、
ご希望の方は距離にも寄りますが、お気軽にご相談ください。
さくら治療院
千葉県船橋市三咲1-8-8 TEL:047-447-5657
(c)Copyright 2018 Sakura Acupuncture Cauterization&Massage House All Rights Reserved.