本日のtopics。(中医学、第56回手技倶楽部)

2008年12月1日

地域;不景気?節約?

昨夜、院内用の灯油を買いにいく。今の景気を現しているのか、4缶の灯油を入れながらガソリンを入れる車の停車時間が短いことに気がついた。灯油買いついでに車のガソリンもいれたが、表示が前の車が10リッター、他の給油機のメーターもみると同じようなリッター数であった。満タンに入れる人が少なくなったのかたまたまであったのか興味深く数字を見ていた。(櫻井)。

 

 

——————————————————————————–
 
治療;中医鍼灸。

30代女性の頭痛。昨日コタツで転寝。気付いた時には上半身が寒くて目が覚めたとのこと。発熱なし、若干喉の違和感。肩の凝り感がひどく、頭痛もひどいとのこと。寒気なし。手足の冷えほてりなどはなし。

大椎、風門;温灸と鍼(寫+置鍼)30分。

風池;寫法。

阿是穴(2部位);置鍼。

上半身の冷えによる頭痛・肩凝り(かなりひどい)。

痛みの特徴;冷痛。

*外感寒邪による頭痛、肩凝り。

足の太陽経は、一身の表をつかさどっている。またその経筋は肩に通じている。それを踏まえるとその上記経絡と経穴の作用による治療(痛絡止痛または温経散寒)により、治療後は頭痛、肩凝りの消失。

鍼灸治療は、早ければ早いほどいいという標治法の実際であった。(櫻井)
 

——————————————————————————–
 
研修;第56回手技倶楽部;鍼灸・実技

前回同様の鍼灸実技を行なう。(参照11月25日)

 
本日は、様々な症状があり、担当は弁証のたてがいがあった様子である。

寝てもすぐ目が覚める。よく夢を見る。いらいらすることが多い。咽頭部のつまり感。

腰部鈍重感。手足のほてり。身体全体の倦怠感。口渇。

少し中医学や東洋医学臨床論などを学んだ方なら、思いつく弁証である。

ならば上記症状、舌の状態や脈はどうなっているであろう?

 
または、1Wより咳、鼻水、鼻がつまる。食べたいがあまり食べられない。慢性的な背部の痛み。頚部が張ると同時に咽頭がごろごろする感じがある。

精神的に緊張すると下腹部のシクシクする痛み。

などの症状が訴えられていた。

 
これらの症状に中医学で配穴~手技までを検討し行う。今回の治療効果は直ちに判定できるものではなく、今後経過をみながら治療をおこなっていくという形で終了した。(櫻井)

お問い合わせください
さくら治療院

【アクセス】
電車:京成線三咲駅より徒歩5分
   (お車でお迎えいたします)

お車:京葉道路 花輪インターチェンジより約15分

【住所】千葉県船橋市三咲1-8-8

047-447-5657

※移動中や施術中は申し訳ありませんが電話に
でられない場合があります。

メールで予約

メールで問い合わせ

鍼・灸・マッサージ治療院として
さくら治療院では、鍼(はり)灸(きゅう)治療をはじめとし、マッサージ・アスリートトレーナーなど、患者様の症状・状態にあわせ、ひとりひとり適切な治療を心がけております。
鍼灸治療が初めての方、女性の方、不安やご希望などお気軽にご相談下さい。
船橋市・習志野市・市川市・鎌ヶ谷市・白井市・八千代市の皆様へ
さくら治療院では少しでも地域の皆様の生活の一部としてお役に立ちたいと思っております。お車での送迎サービスを行っておりますので、
ご希望の方は距離にも寄りますが、お気軽にご相談ください。
さくら治療院
千葉県船橋市三咲1-8-8 TEL:047-447-5657
(c)Copyright 2018 Sakura Acupuncture Cauterization&Massage House All Rights Reserved.